*

【DTM入門】Ableton Live9で音楽制作をはじめる少女 その1:インターフェイス

      2016/07/14

ルーシーはパソコンで音楽が作りたい

 

スポンサーリンク

DAWソフトはLive9

 

ルーシー
ねぇトミー、私前からパソコンで音楽が作ってみたかったんだけど・・・

 

トミー
ルーシーはパソコン持ってるのかい?

 

ルーシー
MacBookがあるわ。ほとんどメールとネットしか使わないけど。あ、エクセルは仕事でちょっと使うわよ。

 

トミー
そうか、好きな音楽は?

 

ルーシー
テクノとかハウスとかかなぁ・・・  

 

トミー
なるほどね、じゃあソフトはAbletonのLive9を使おう!

 

ルーシー
ふーん、よくわかんないけど・・・私のMacにインストールしてくれる?

 

トミー
いいけど、ソフト代は払ってね・・・w

 

 

地味な画面の意味

 

トミー
よし、インストール完了!そのLiveって書いてあるアイコンで起動してみて。

 

Ableton-Live-9-Suite-1

 

ルーシー
ありがとう、じゃあ起動するわね・・・え?なんか画面地味くない!?

 

スクリーンショット 2015-11-21 23.17.21

 

トミー
Liveはできるだけ画面の描画にコンピュータのパワーを使わないように、シンプルにデザインされてるんだよ。音楽を作るソフトは結構メモリとかCPUパワーを使うからね。

 

ルーシー
そうなんだ、なんか音楽ソフトってもっと派手な画面イメージしてたから、ちょっとガッカリww

 

トミー
まあまあ、そう言わずに、派手な画面なんてどうせすぐ飽きるし、長時間の作業には目が疲れて向かないって。色のテーマはいくつか選べるんだよ。

 

ルーシー
どうやって選ぶの?

 

トミー
メニューから [Live > 環境設定]を選ぶか、[cmd+,]で環境設定の画面を開いてみて。Look Feelの中にスキンってあるでしょ?それでいろいろ試しながら好きなの選んだらいいよ。

 

スクリーンショット 2015-11-21 23.30.30

 

ルーシー
どれも地味には変わりないわねぇ・・・ww じゃあNauticってやつにする。

 

スクリーンショット 2015-11-21 22.15.47

 

トミー
OK、飽きたら環境設定からいつでも変えられるからね!

 

 

Liveの魂 2つのビュー

 

トミー
Liveには2種類の画面があって、ビューって呼ぶんだけど、1つが今開いている状態のセッションビュー、そしてもう1つがアレンジメントビューっていうんだ。

 

ルーシー
ふーん、その2つはなにが違うの?

 

トミー
それはまたおいおい説明するけど、とりあえず今は2つのビューがあるって覚えておいて、切り替え方だけ教えるね。3つのどれかの方法で切り替えられるよ。

 

  • キーボードの[Tab]キーを押す。
  • 画面右上の切り替えボタンを押す。
  • メニューの [表示 > アレンジメント/セッションビューを切り替える]

 

ルーシー
同じことするのに3つも方法があるなんて!

 

トミー
自分がやりやすい方法でいいよ。早いのはTabキーかな。

 

ルーシー
右上の切り替えボタン、横線と縦線、どっかで見たことあるわね・・・

 

スクリーンショット 2015-11-21 23.39.46

 

トミー
ひょっとして、これかい?

 

newAbletonLogo

 

ルーシー
あ!そうそう、これ!ソフトのパッケージにも書いてあった!

 

トミー
よく気づいたね!これはAbleton社のロゴなんだよ。だからいかにこのセッションビューとアレンジメントビューの2つの存在がLiveにとって重要かわかるだろ?

 

ルーシー
うん、それにしてもこんな細かいことに気づくなんて、さすが私ね〜

 

トミー
確かに、よく気づいたね!

 

 

ブラウザはお道具箱

 

トミー
じゃあ画面の左のほうにあるブラウザをみて見よう。

 

スクリーンショット 2015-11-22 0.01.48

 

ルーシー
CATEGORIES?PLACES?

 

トミー
これはLiveで音楽を作る時に使う色んなモノ、ライブラリっていうだけど、それを探して選ぶ場所なんだよ。いわばお道具箱みたいなもんだね。

 

ルーシー
色んなモノって?

 

トミー
いろんな楽器の音色とか音源、たとえばピアノの音とかベースの音、ドラム音源がセットになったドラムキットとかサンプリングした音とか、他にも音を変えるエフェクトとか・・・ほんとに音楽を作るにあたって使う全ての素材といっていい。

 

ルーシー
そうなんだ〜じゃあ超重要ね!

 

トミー
うん、だからたくさん触って使い方に慣れてね。Liveのほとんどの画面要素は表示/非表示が切り替えられるけど、ブラウザも表示させたり消したりできるよ。また3つの方法でね!

 

  • [cmd+opt+b] を押す。
  • 左上の切り替えボタンを押す。
  • メニューから [表示 > ブラウザーを表示]

 

ルーシー
非表示にしたらメインの部分が広くなるわね。

 

トミー
そうだね。場合によっては表示させないほうが作業しやすいと思うよ。

 

 

CATEGORIES

 

トミー
ブラウザのカテゴリの中は音楽的な意味で分かれているよ。

 

ルーシー
一番上はSoundsね。

 

トミー
ここをクリックすると、右半分にまたズラーっと出てくるね。この動きはMacのファインダーとかWindowsのエクスプローラーと同じだから、わかるね。

 

ルーシー
うん、フォルダの階層ってことね。

 

トミー
そうそう、Soundsの中にはLiveと一緒にインストールされたいろんなプリセット音源が入っているよ。ベースとか、ブラスとかシンセパッドとかね。

 

ルーシー
あ、音を選ぶと音が鳴るわね!

 

トミー
そうだね、それで確認しながら自分の好きな使いたい音を選ぶといいよ。上の検索窓にキーワードを入力して検索することもできるよ。たとえばpianoって入力すると名前にpianoって付いてるものだけが表示される。

 

 

PLACES

 

ルーシー
PLACESの方は?

 

トミー
こっちは音楽的なカテゴリ分けじゃなくて、実際のコンピュータのフォルダの場所に対応してるんだ。フォルダを追加して、自分なりに整理することもできるよ。

 

トミー
よし、あんまり詰め込んでも疲れるから今日はこれくらいにしておこうか。

 

ルーシー
ええ、でもブラウザで音を選んでるだけでも楽しいわね!

 

 

今日の復習

  • Liveにはセッションビューとアレンジメントビューの2つのビューがあり、切り替えられる。
  • Liveの画面の部分部分は表示したり非表示にしたりできる。
  • Liveにははじめからさまざまな楽器のプリセット音源やサンプル音源が入っている。
  • 音源ライブラリにアクセするするためのブラウザは、お道具箱のようなもの。

 

 

 

トミー
Bluetooth対応でPCにもモバイルにもオススメのKorg nanoKEY Studio
人気すぎて入荷待ちになってるレベル・・・

 

 

 - DTM, 音楽 ,