*

【英語勉強法】足つぼサンダルで健康になりながら英語を学びやがれ!!

      2016/09/07

足つぼサンダルを買う

仕事で履いているスリッパが古くなって買い替えたんだけど、これが思いがけず素晴らしかった。

足ツボを刺激するポッチがついているいわゆる健康サンダルなんだけど、600円という値段の割になかなか造りが凝っているのだ。

足ツボ健康器具には必ずと言っていいほどそのツボに対応する身体の部位や臓器の図が描いてあるよね。

押して痛いとその部位が悪いってやつだ。

ぼくはAmazonでポチった時に全然気にもしなかったんだけど、Amazon上の商品写真では部位は日本語で書かれている。

しかし、実際届いた商品に書かれている部位は英語表記だったのだ。

レビューでそれに対して文句を言っている人もいるので、どうやらぼくだけではないようだ。

ぼくは逆に英語表記で、おおカッコいいと思ったので、むしろ評価が上がったくらいだ(笑)

 

凝った造り

この足ツボサンダル、ツボを押す部分(以下ポッチ)は白と赤のプラスチック製で1つ1つの先端には細かいブツブツが施してあり、滑り止めのような役割を果たしている。

1つ1つのポッチは着脱が可能となっているので、刺激するツボの数を調整することもできる。

そしてポッチにはバネが仕込んであり、体重がかかることによってポッチが沈むのだが、これがツボを押しすぎて痛すぎないちょうどいいあんばいの刺激にしてくれているのだ。

IMG_0307

驚くのはまだ早い、バネによってポッチが上下する時にポッチが横回転している!

横回転する理由と意義はいまいち不明だが、なんとなくツボによさそうじゃあないか!

歩くと痛気持ちいい^^

しかし痛いということは身体の何処かが悪いということでもある・・・

 

英語表記の部位

さて、ここまでならただの健康グッズの紹介記事であるが、この記事のツボはここから。(足つぼだけに!)

本来ならクレーム対象である英語表記の部位だが、効果的な英語学習法を推奨している本ブログにとってはクレームどころか、よくぞ英語表記にしてくれた!といったところなのだ。

ではサンダルに書かれた部位を見ていこう。

  • eye
  • ear
  • neck
  • parathyroid
  • lungs
  • thyroid
  • kidneys
  • heart
  • stomach
  • pancreas
  • colon
  • ureters bladder
  • anus
  • rectum
  • genital

さていくつ分かっただろう? 聞き慣れない単語も多いよね。

このようにあるカテゴリーの単語をまとめて覚えてしまうのはボキャブラリーを増やすにあたっていい方法だ。

曜日や惑星もまとめて覚えたように、体の部位や臓器もまとめて覚えてしまおう!

  • eye 目
  • ear 耳
  • neck 首
  • parathyroid 副甲状腺
  • lungs 肺
  • thyroid 甲状腺
  • kidneys 腎臓
  • heart 心臓
  • stomach 胃腸
  • pancreas 膵臓(すいぞう)
  • colon 結腸
  • ureters bladder 膀胱
  • anus 肛門
  • rectum 直腸
  • genital 性器

 

 

NativeCampでオンライン英会話練習!

英文法が嫌いだったぼくを救ってくれた、神書籍たち



 - コラム, 美容・健康, 英語, 語学・学習 ,