*

ポアンカレ予想に反したドーナツが存在するだとぉ!?

   

ポアンカレ予想とは

宇宙の中の任意の一点から長いロープを結んだロケットが宇宙を一周して戻ってきて、ロープの両端を引っ張ってロープを全て回収できた場合、宇宙の形は概ね球体(=ドーナツ型のような穴のある形ではない)と言えるのか。

という問題で、100万ドル(約1億1千万円)の懸賞金がかけられたミレニアム懸賞問題7つのうち唯一解決された問題である。

そのポアンカレ予想に反したギャラクシーなドーナツが存在するらしいので紹介したいw

 

ボーイフレンドのために

Galaxy-Donuts-By-Sam-Melbourne-575c3f717ead4__880

Image credits: Sam Melbourne

22歳のイラン人お菓子職人のHedi Ghさんが幻想的な作品をインスタグラムに投稿して話題になっている。

レシピも公開されていて、Sam Melbourneさんがインスタグラムに菜食ギャラクシードーナツとしてアップしている。
これは病気のボーイフレンドに作ったものだそうだ。

 

作り方

どうやってこのギャラクシー効果を実現しているのだろう?
Samさんによると

説明するのは難しいけど、基本的には子供が絵の具でマーブル模様を作るのと同じやり方かしら。

 

つまり、ウルトラマンのオープニングと同じ原理だw

x240-n0J

 

さらにパン屋さんが菜食用ラメをふりかけてさらにギャラクシー感をアップさせたそうだ。

 

galaxy-575c37b16093c__880

Image credits: Sam Melbourne

Galaxy-Donuts-By-Sam-Melbourne-575c3f79ed0c5__880

Image credits: Hedi Gh

Galaxy-Donuts-By-Sam-Melbourne-575c3f84d75d2__880

Image credits: Hedi Gh

 

うーん、食べるのがもったいないくらい美しい・・・

Source by bored panda

 

 - アート