*

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Starting Over

      2017/01/18

(Just Like) Starting Over

 

ジョン・レノンの再出発

1975年に待望のショーン君が産まれてから、ジョンは子育てと家事に専念し、公的には音楽活動を完全に停止していた。

そのジョンが5年半の沈黙を破り、1980年発表したアルバム ダブル・ファンタジーに収められているスターティング・オーバーを取り上げてみよう。

 

 

タイトルの意味

英語のstart overというのは一からやり直すというような意味があるんだけど、まさに新たな気持で再出発を宣言するのにピッタリの言葉だね。

さらにstartが動名詞になっているstarting overはとても英語的な表現で日本語にするのが難しい(^^;)

 

歌詞の中ではジョンとヨーコの関係がまた新しい恋のように始まったという内容だけど、もちろんジョンの活動の再出発への思いも重ねられているはずだ。

サウンドも希望とエネルギーに溢れているよね。

イントロの軽やかなチャイムの音とジョンの魂の冒頭の重い鐘の音の違いが、2つのアルバムの違いを如実に語っているところが興味深い。

 

この希望に溢れた音楽での再出発直後にジョンを襲った悲劇については、書くのも思い出すのも苦痛なので、ぼくはは触れたくもない。

この歌を練習しているだけで目頭が熱くなる・・・

 

もしタイムマシンが1度だけ使えるなら、60年代のイギリスに行きたいというのもあるけど、ぼくは間違いなくこの悲劇の阻止に全力を尽くすに違いない。

 

 

(Just Like) Starting Over

Our life together is so precious together
We have grown – we have grown
Although our love is still special
Let’s take a chance and fly away somewhere alone

俺ら二人が今まで歩んできた道はかけがえのないもんで
未熟やったけど、なんとか成長しながらやってこれたな
俺らの愛は今でも十分スペシャルなんやけど
でもまだまだ、さらなる高みへ登れるんちゃうかな

It’s been so long since we took the time
No-one’s to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over – starting over

ここに来るまでもだいぶ時間かかってしもたなあ
そんなん誰が悪いわけでもないで
時が過ぎるのが早いっちゅうだけの話や
でもお前を見てると
もういっぺん恋に落ちたみたいな気持ちになってくるわ
まるで出口かと思ってたら入り口みたいな・・・終りと始まりの交差点

Everyday we used to make it love
Why can’t we be making love nice and easy
It’s time to spread our wings and fly
Don’t let another day go by my love
It’ll be just like starting over – starting over

昔は毎日のようにエッチしとったし
今でも会話を楽しむくらい気軽にできるはずやん
恥ずかしがらずに、翼を広げて
これからの一日一日も無駄にせんと、なあ
新たな気持で初めてみようや・・・終りと始まりの交差点

Why don’t we take off alone
Take a trip somewhere far, far away
We’ll be together all alone again
Like we used to in the early days
Well, well, darling

よし、すぐにでも飛び立とう
どっか遠くに旅行にいくのもええなあ
またずっと二人きりで
付き合いたての頃みたいにな
なあ、ダーリン

It’s been so long since we took the time
No-one’s to blame
I know time flies so quickly
But when I see you darling
It’s like we both are falling in love again
It’ll be just like starting over – starting over

ここに来るまでもだいぶ時間かかってしもたなあ
そんなん誰が悪いわけでもないで
時が過ぎるのが早いっちゅうだけの話や
でもお前を見てると
もういっぺん恋に落ちたみたいな気持ちになってくるわ
まるで出口かと思ってたら入り口みたいな・・・終りと始まりの交差点

Our life together is so precious together
We have grown – we have grown
Although our love is still special
Let’s take a chance and fly away somewhere…

俺ら二人が今まで歩んできた道はかけがえのないもんで
未熟やったけど、なんとか成長しながらやってこれたな
俺らの愛は今でも十分スペシャルなんやけど
でもまだまだ、さらなる高みへ・・・

 

「この曲を関西弁で訳して欲しい」っていうリクエストや、訳に対する指摘、クレーム、文句も大歓迎です^^

 

 - 関西弁でビートルズ, 音楽 ,