*

【グルメ】嵐電天神川下車すぐ アローズはやけにカレーに力を入れているカフェだ

      2016/09/14

あってよかった近所にカレー

カレーライスとラーメンというのは、食べたくなるとどうしようもなくなる日本が誇る日常グルメの2大巨頭といってもいいよね。

なので無性にカレーライスが食いたくなった時のために、近所にカレー屋があるととても心強い。

ぼくはいわゆるカレー専門店よりも、喫茶店が出しているようなカレーが妙に落ち着く。

 

幸いなことに家から歩いて5分、京都市右京区の嵐電天神川駅、地下鉄東西線の太秦天神川駅を降りてすぐのところに
Arrows(アローズ)というカフェがある。

嵐電を降りるとすぐスパイシーな香りが漂ってくるので、この香りの元はどこぞ?と見渡すとこのお店に目が留まる。
このアローズ、見た目は普通のカフェなので一瞬意表を突かれるのだ。

もちろんカフェなので、普通にコーヒーやスイーツといったメニューも王道としてあるのだが、カレーライスにもかなり力を入れているお店なのだ。

 

すっきりした店内

P022420269_480

 

店内はガラス張りで外からは中の様子がわかりやすいし、中からは路面電車を眺めつつ食事が楽しめる。

 

IMG_7264

 

厨房も見えているので、とてもすっきり見通しの良い印象だ。

 

IMG_7268

 

 

カレーの充実っぷりよ

IMG_7265

 

うーん、カフェとは思えぬカレーの充実っぷり!!

メニューを見てもわかるように、具材の豊富さに加え、普通のライスを十五穀米に変更できるというようなオプションまであるという力の入れようだ。

ぼくはこの日オムレツカレーとさんざ迷った末に、エビフライカレー(白米ver)とビール小瓶を注文した。

 

IMG_7271

 

激辛好きというわけではないので、無駄に辛くしていない丁度いい辛さが好感が持てる。ルーの美味しさが味わえる辛さで、福神漬けの甘さとのコンビネーションは抜群だ。

エビフライはシッポまで完食する派なので、その香ばしさがまたいいアクセントになるんだな。

ナンカレーや麻婆豆腐カレーなどまだ食べたことがなくて気になるメニューもある。

近所なのでぜひともコンプリートしたいところだ。

 

ご旅行の際にも

mid_image02

 

この太秦天神川駅や嵐電天神川駅というのは嵐山や金閣寺などの京都の有名観光スポットへ行く際の通過点にすぎないところではある。

でももしこの駅を降りてカレーの香りに惹かれたのならば、路面電車を眺めながらカレーというのもなかなかオツな選択肢ではないだろうか。

 

 - 地元グルメ, 生活・ライフスタイル , ,