アート

これで出勤だと!?芸術の国フランスの国鉄が通勤電車を美術館にしてしまった!

更新日:

さすがは芸樹の国フランス

スゴイことを思いついたもんである。

フランスの国鉄、SNCFが朝の通勤中にアートを楽しでもらおうという試み。

アメリカの企業と手を組み、列車の内装をファンタスティックに改装してしまったのだ!

 

ベルサイユ宮殿の花や調度品、オルセー美術館の印象派の作品、現存する最古の映画会社ゴーモンのイメージといったまさに走る芸術と化した列車の内装はこのとおり!

 

 

train-art-museum-sncf-3m-france-a13

train-art-museum-sncf-3m-france-a2 train-art-museum-sncf-3m-france-a9 train-art-museum-sncf-3m-france-a10 train-art-museum-sncf-3m-france-a12 train-art-museum-sncf-3m-france-a5 train-art-museum-sncf-3m-france-a8

 

楽しいばかりでなく、内装を汚したり、傷つけたりといったことの防止にもなるようで、一石二鳥のすばらしいアイディアだね。

Source by bored panda

世の中に不満な人におすすめ記事

1

世の中いろんなサービスや商売があるけど、買取サービスというのもその一つだね。   買い取ってくれるモノもいろいろあって、不動産や中古車、着なくなった服、やらなくなったゲームや本、CDなんかも ...

-アート
-

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE

Copyright© ガラスのタマネギは砕けない , 2018 All Rights Reserved.