「音楽」 一覧

【ソフトシンセ入門】 Albino3でシンセを学ぶ少女 その4:モジュレーション

2017/09/14   -DTM
 , ,

      Modulation:モジュレーション   このAlbino3のモジュレーション・セクションには大きく分けて3つの機能に分かれているんだ。 1つは4 ...

【ソフトシンセ入門】 Albino3でシンセを学ぶ少女 その3:エンベロープとアンプ

2017/09/12   -DTM
 , ,

        Amp:アンプ   フィルタ・セクションのすぐ右側の部分がアンプ・セクションだよ。     アンプ・セクションで設 ...

【ソフトシンセ入門】 Albino3でシンセを学ぶ少女 その2:フィルター

2017/09/09   -DTM
 , ,

            Filters:フィルタ   オシレータ・セクションの右側の部分がフィルタ・セクションだよ。 Albino ...

【ソフトシンセ入門】Albino3でシンセを学ぶ少女 その1:オシレーター

2017/09/08   -DTM
 , ,

          LinPlug Albino3               ...

歌謡曲 VS J-POP 最大の違いはその歌詞にあった!

2017/08/23   -音楽
 

おっさん的発言でイヤなのだが、最近のJ-POPがハマらない、どうしても昭和の歌謡曲と比べてグッと来ない最大の理由は、歌詞であるということがぼくの中でハッキリした。   しかしそう感じている人 ...

みんなステージで吹かないPlease Please Meのハーモニカを吹こう!

初期ビートルズサウンドの象徴とも言えるハーモニカ。 しかしビートルズのハーモニカ事情は今でも世界中で物議を醸しているくらい、ちょっと面倒くさい。   面倒臭さの大半はキーと出さなければならな ...

ビートルズと華麗なる転調の世界 その1 ペニーレイン

前回、転調の概要を説明したので、実際の曲でみてみよう。 曲はポールがビーチボーイズ風サウンドを目指したという、Penny Lane(ペニーレイン)     この曲の基本となるキーは ...

ビートルズと華麗なる転調の世界 その0 転調とはなにか?

自身の勉強のために、ビートルズの曲を題材に「転調」について書こうかと思う。 転調というのは奥が深く、やり方も比較的簡単なものから、難易度の高いものまで様々なので、なかなか一筋縄ではいかない。 &nbs ...

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Soldier Of Love

前回のDon't Ever Changeに続き、Live At The BBCからSoldier of Loveを取り上げてみよう。   アーサー・アレキサンダー ビートルズがデビューする前 ...

作曲初心者におすすめ!理論書の前に絶対読むべき本 作曲少女

「サルでもできる作曲入門」や「初心者向けの理論書」でわかりやすく説明した本は、書店やAmazonに溢れているけど、理論や方法論以前の、 「作曲(創作)とは根本的にどういうことなのか?」 「はじめて作曲 ...

ビートルズインタビュー和訳 サージェント・ペパー発売記念パーティにて

1967年5月19日、ビートルズのマネージャーであるブライアン・エプスタインは、ロンドンはベルグラビアにある自宅でディナーパーティを開いた。 なんのために? もちろん6月に発売されるニューアルバム S ...

【レビュー&解説】Sgt.Pepper's 50年目の奇跡 歴史的名盤はなぜリミックスされたのか?

2017/05/31   -音楽
 ,

やあ、トミーだ。 2017年5月26日、Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandの発売50周年を記念して、スペシャルエディションがリリースされた。   正直 ...

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE

Copyright© ガラスのタマネギは砕けない , 2018 All Rights Reserved.