ズッケェロの拷問 ギャングダンスの秘密とソフトマシーンの恐怖

ジョジョの奇妙な音楽家
スポンサーリンク

うわさ?宇宙のハテを知らねーようにそんなうわさ知らねー

 

みんな元気か、トミー(@TomoyaTommy1203)だ。

 

サーレー(塩)とズッケェロ(砂糖)のコンビ

ジョジョ第5部でポルポの隠し財産を狙うサーレーズッケェロコンビの1人で、本名はマリオ・ズッケェロ

 

塩と砂糖のコンビって洒落てるね(笑)

 

隠れて戦う能力

スタンドであるソフトマシーンは人やモノを風船に針を刺して空気を抜くようにぺちゃんこにしてしまう能力。

 

ペチャンコにされた人は仮死状態になってしまって、何もできないんだけど、死んだわけじゃない。

 

その能力の特性上、正面切って戦うには向いておらず、隠れて戦うのに適したスタンドなんだけど

お宝のありかを聞き出すために残されたブチャラティ以外はスタンドの餌食となり、あわや全滅まで追い込むという恐ろしい能力だ。

 

もし目的がお宝でなく、殺すということならブチャラティチームはズッケェロに全滅させられていただろう。

 

スポンサーリンク

ギャング・ダンス

 

見事ソフトマシーンの隠れ場所を見破ったブチャラティ

さすがは我らが頼りになるリーダーだね!

 

その後捕獲されたズッケェロは仲間の正体を吐かされるため、拷問を受ける(笑)

その時にナランチャがおもむろに、ラジカセでプリンスの「Pussy Control」をかけるんだ

 

まるで拷問の儀式のように曲に合わせて踊り出すナランチャ、ミスタ、フーゴの3人

このシーンは恐ろしくカッコいい!!

 

元ネタはクエンティン・タランティーノ監督の映画「レザボアドッグス」の中の「耳切りダンス」だろう。

 

 

ちなみにナランチャがかけたプリンスの Pussy Control はプリンスのアルバム、その名も

The Gold Experience(ゴールドエクスペリエンス)

に収録されているという遊び心満載のシーンなんだ^^

 

えーっと、イギリスのプログレバンド「ソフトマシーン」についてはあんまり知らないんで省略(笑)

 

サーレー(塩)とズッケェロ(砂糖)のコンビ! クラフトワークの能力に慄け!
ええ! やる気と希望がムンムンわいてくるじゃあねーか! おいッ! サーレー(塩)とズッケェロ(砂糖)のコンビ ジョジョ第5部でポルポの隠し財産を狙うサーレとズッケェロコンビの1人だが、連載当時は名前が不明だったため、名前を知らない読者も多いと思われる。

 

ゴールド・エクスペリエンス
アーティスト・フォーマリー・ノウン・アズ・プリンス

コメント

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE