ジョジョの奇妙な音楽家 音楽

自由への強い決意! 紅一点ジョジョ空条徐倫のストーンフリー!!

更新日:

「ひとりの囚人は壁を見ていた」「もうひとりの囚人は鉄格子からのぞく星を見ていた」あたしはどっちだ?

 

シリーズ中唯一の女ジョジョ

空条徐倫は空条承太郎のひとり娘だ。

オラオララッシュや、「やれやれだわ」等、父親譲りのセリフが出てくる。

そしてジョースター家特有の、熱く燃える正義感と冷静な判断力を併せ持っているのだ。

また親父と同様牢屋の中からスタートする点もオモシロイ共通点だね。

荒木氏は女性だからといって手加減はしない。いや、むしろ歴代のジョジョの中でもっともひどい扱いを受けたジョジョと言ってもいいだろうw(ネズミの死骸を着せられるなど・・・)

 

形が自在のスタンドは強い

承太郎から渡されたペンダントに付いてた矢の破片で手を切ったことからスタンド「ストーンフリー」が発動。

ストーンフリーは一言でいうと糸のスタンドである。

糸をほぐせば遠くまで行ける遠隔スタンド、糸を集めて人型になれば近距離パワー型スタンドになることができる。

 

52772d19-s

第3部に登場したイギーのスタンドも変幻自在の「砂のスタンド」であり、

「スタープラチナでも倒せるかどうか・・・」

と承太郎に言わしめたほど強力なスタンドであったが、基本的に単純で形状が自由なスタンドというのは応用がきき、強い傾向にある。

 

強い女性の決意

タイトルやスタンド名がこの第6部のテーマのメタファーにもなっているんだ

ストーン=石=意志
糸=意図
オーシャン=海洋=女性
フリー=自由

つまり「自由を求める女性の強い決意」というのがこの第6部のメインテーマなんだね。

 

コミックは全17巻なんだけど、Kindleのデジタル着色によるオールカラー版も制作されている。

このカラー版の出来が素晴らしい!の一言。スタンドなんかはカラーで見たほうが断然カッコいいよね!

 

自由を求めたジミの心の叫び

 

第5部登場のパンナコッタ・フーゴのスタンド、パープルヘイズに続き再びジミ・ヘンドリクス由来のスタンド名となっている。

1stアルバム "Are You Experienced?" に収められているテンポの速いノリノリの曲で、ジミの自由を求める心の叫びと、まさに心の解放といえるギタープレイが聴ける。

カバーしているミュージシャンも多いジミの名曲中の名曲なのでぜひ聴いてほしい。

 

 

世の中に不満な人におすすめ記事

1

世の中いろんなサービスや商売があるけど、買取サービスというのもその一つだね。   買い取ってくれるモノもいろいろあって、不動産や中古車、着なくなった服、やらなくなったゲームや本、CDなんかも ...

-ジョジョの奇妙な音楽家, 音楽
-,

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE

Copyright© ガラスのタマネギは砕けない , 2018 All Rights Reserved.