おすすめアルバム

最強のジャズ・ヴォーカルレコード チェット・ベイカーは優しく、哀しく歌う

チェット・ベイカーはトランペッターであるが、歌も歌う。 そして、特別歌がウマイというわけでもない。 しかしそこが「酒を飲みながら」という条件をまさに満たしているところなのである。
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE