関西弁でビートルズ和訳シリーズ Run For Your Life

ビートルズ
ビートルズ 関西弁でビートルズ和訳

みんな元気か、トミー(@TomoyaTommy1203)だ。

 

ジョン・レノンの「嫉妬三部作」と言えば

超高圧的で暴力も辞さない、You Can’t Do That

関西弁でビートルズ和訳シリーズ You Can't Do That
A Hard Day's Nightの中の1曲であり、シングルCan't Buy Me LoveのB面に甘んじたジョンの「嫉妬ブルース」である。 ジョージの12弦のイントロで始まりジョンの325のギターソロが聴ける。 そしてヴォーカルを追いかけるコーラス。これぞ初期ビートルズといったサウンドだね。

 

ストーカー的に家まで押しかける、No Reply

そして極めつけがこの Run For Your Life だ!

 

作者のジョン自身はこの曲を「ビートルズ楽曲中最も嫌い」っていうくらい嫌っていて、プレスリーのベイビー・レッツ・プレイ・ハウスという歌から出だしの歌詞をパクったことと、作曲も途中で投げ出した感じらしく、なんとも不遇な曲だね。

 

しかし、なんでそんな失敗作扱いのこの曲を、アルバムのオーラスという重要な位置に置いたのだろう?

もはや真相は謎だけど・・・確かにラストを飾るジョン・ボーカルのパンチのきいた曲という点では他にはなかったのかもしれないね。

致し方なしの決断といったところだろう。

 

ついに殺意が

You Can’t Do Thatでもすでに暴力的な感じはあったけど、この Run For Your Life でついに「殺す」という彼女の生命を脅かす言葉が使われてしまった(笑)

浮気をされて他の男に奪われるくらいなら、殺すというのだ。

 

ジョンは本当に独占欲が強く、嫉妬深かったんだろうね。

この嫉妬心が昇華されるには、解散後の「ジェラス・ガイ」を待たなければいけないのだった・・・

 

スポンサーリンク

 

原文の歌詞はコチラ

Run For Your Life

お前が他の男に取られるくらいやったらな
死んでるんを見る方がましやわ
ほんま気ぃつけんと、オレ何するかわからんで

ほら、必死で逃げてみぃ
どういうことか分かってへんようやな
他の男といるの見つけたら
一巻の終わりやしな

オレの凶暴性と嫉妬深さ知ってるやんな?
24時間 365日お前をしつけてるわけにはいかんやろ

死ぬ気で逃げてみぃ
立場が分かってへんようやな
他の男といるの見つけたら
オシマイやで

オレが言うてきたことはすべて、ありがたいお経やと思え
もう決定済みなんやわ
お前が死ぬっちゅうことは

ほら、逃げろ逃げろ
まだ状況を理解してへんのかいな
他の男といるの見つけたら
お前の人生終わりや

 

「この曲を関西弁で訳して欲しい」っていうリクエストや、訳に対する指摘、クレーム、文句も大歓迎です^^

今までのビートルズ関西弁シリーズ一覧はコチラ!

関西弁でビートルズ目次
ビートルズの歌詞を関西弁で和訳したシリーズです。

 

タイトルとURLをコピーしました