*

Kindle Unlimitedで読み放題 赤井五郎さんの異色サスペンスがおもしろい!

   

ぼくはサスペンス・SF小説マニアってわけじゃないけど、2年周期くらいのペースでそのジャンルの小説が無性に読みたくなる時期がある。

 

そういう時はAmazon Unlimitedの読み放題とか、図書館で適当に探すんだけど、最近アタリだったのが赤井五郎さんというKindle作家の方の作品。

 

作風は本格サスペンスと言うよりは、SFやらファンタジーやら現実離れした風味がブレンドされていて、これがなかなか読んでいて楽しいし、人間ドラマもよくできていて読後感もとてもよい。

 

今日はその赤井五郎さんの作品をいくつか紹介したい。

 

スポンサーリンク

タイムマシンを教えるために

ぼくが初めに読んだのがこれ。

時間旅行ものはやっぱりおもしろい^^

タイムマシンの機能や制限の設定はよくできていて、一応密室トリック的なこともあるんだけどそっちは二の次かな。

探偵役にあたる高校生の男の子と助手にあたる女の子がいるんだけど、「自称探偵」の高校生ってところが微笑ましい^^

 

 

サマータイムリバース

これは「悪魔が3つの願い事を叶える」系と連続殺人事件を絡めた異色サスペンス。

この願い事のルールにまつわるトリックがサスペンスのカギで、ちょっとした恋バナ的要素もあり、清々しい読み心地だ。

 

 

チョコレートの天使

長編ファンタジーで、サスペンスの要素はあまりないけど、タイムマシン的な時間交錯と魔法使い、虫職人など独特の世界観が素晴らしい!

ちょっと長くて場面の移り変わりも多いけど一気に読める傑作だ。

 

 

青い月夜の特別なこと

探偵「双一郎」シリーズ

虫を使った特殊な技能がモチーフとなった、これもかなり異色サスペンス。

続編に「月なき夜の幸せなこと」もあり、一気に続けて読みたい2作品だ。

 

 

Kindleの読み放題はこういうのがあるからやめられない^^

みなさんもKindle端末とKindle Unlimitedでよい読書ライフを!

面白い作品が読み放題になってたら教えてください(笑)

 

 - 書籍 ,