*

年末年始はトランプを使って強引にビートルズ・ゲームに興じてみる!

   

テレビゲームやスマホのゲームが全盛とはいえ、年末年始といえばトランプやボードゲームといった昔ながらの遊びに興じる機会も増える時期だよね。

 

ぼくはビートルズが好きなので、ビートルズのカードゲームやボードゲームがないか探してみたけど・・・なさそうなので勝手に作ることにした。

ないものは自分で作るのだ!

 

準備

  1. 同じ種類のトランプを4組用意する。
  2. ビートルズの公式213曲を1枚1曲、全て書く。

ちょっと大変だけど頑張って書こう(笑)

わかりやすくするために収録アルバム、メインボーカルも書いておくといいだろう。

 

ビートルポーカー

カードの準備ができたら、よくシャッフルしてポーカーの要領で遊ぼう。

1人5枚ずつ手札を持ち、手札からいらないカードを捨て、山札から捨てた枚数のカードをひく。

より強い役を揃えるというゲームだ。

 

役は以下の通り

ワンアルバムペア

同じ収録アルバムの曲が2枚

例:Devil in Her Heart / Money

 

ツーアルバムペア

ワンペアが2組

例:Let It Be / Two of Us / Please Please Me / A Taste of Honey

 

スリーアルバムカード

同じ収録アルバムの曲を3枚揃える

例:Something / Oh! Darling / Come Together

 

アルバムフルハウス

アルバムワンペアとアルバムスリーカードを同時に揃える

例:Dig It / I Me Mine / No Reply / I’ll Follow The Sun / Eight Days A Week

 

ジョンフラッシュ/ポールフラッシュ

ジョンまたはポールヴォーカル曲を5枚揃える

例:Twist And Shout / Don’t Le Me Down / Norwegian Wood / Nowhere Man / Julia

 

アルバムフォアカード

同じ収録アルバムの曲を4枚揃える

例:If I Fell / Can’t Buy Me Love / When I Get Home / I’ll Be Back

 

ジョージフラッシュ

ジョージヴォーカル曲を5枚揃える

例:I Need You / The Inner Light / Something / Think For Yourself / Taxman

 

アルバムファイブカード

同じ収録アルバムの曲を4枚揃える

例:Flying / Your Mother Should Know / Strawberry Fields Forever / All You Need Is Love / Blue Jay Way

 

アルバムストレート・フラッシュ

同一アルバムを曲順に5曲揃える

例:A Hard Day’s Night / I Should Have Known Better / If I Fell / I’m Happy Just To Dance With You / And I Love Her

 

リンゴフラッシュ

そしてビートルポーカー最強の役はこれ、リンゴフラッシュ!

例:Yellow Submarine / What Goes On / Boys / Good Night / Act Naturally

 

通常のポーカーのようにカード交換が1回だけだとなかなか強い役を揃えるのは難しいので、3〜5回で適宜ルールを設定すればいいだろう。

 

ジョージめくり(坊主めくりのイントネーションで)

ルールは百人一首を使った坊主めくりの要領で、ジョージ曲が坊主、リンゴ曲を姫にしたりして楽しもう。

ジョージファンのみんなゴメン!

 

他にも神経衰弱なんかも楽しめそう・・・かな?w

 - 生活・ライフスタイル ,