関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ With a Little Help from My Friends

ビートルズはツアーに出ない、ファンの前でライブ演奏はしない、というロックミュージシャンとしては古今東西例を見ない異例の決定を下した。 この時、多くの人々がビートルズはこのまま解散してしまうのではないだろうかと思ったに違いない。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Penny Lane

前回のStrawberry Fields Foreverが幻想的の靄(もや)のかかったようなサウンドであったのとは対称的に、写実的な詞とクリーンなサウンドが気持ちいい、ポールの傑作だ。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Strawberry Fields Forever

アルバムRevolverを完成させ、ライブ活動を中止したビートルズはしばしの休息の後、再びスタジオに入った。 奇しくもジョンとポールはそれぞれ地元リヴァプールを題材に曲を書き、スタジオに持ってきたのだった。 古今無双の両A面シングルレコード、Strawberry Fields Forever/Penny Laneである。
スポンサーリンク
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ We Can Work It Out

1965年12月3日にアルバム Rubber Soulと同時に発売された初の両A面シングルで、 Day Tripper とのカップリング。 両A面という扱いがジョンとポールのライバル心を表しているようで面白いね。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Starting Over

1975年に待望のショーン君が産まれてから、ジョンは子育てと家事に専念し、公的には音楽活動を完全に停止していた。 そのジョンが5年半の沈黙を破り、1980年発表したアルバム ダブル・ファンタジーに収められているスターティング・オーバーを取り上げてみよう。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Yer Blues

ビートルズ流ブルース・ロック ビートルズのホワイトアルバムを聴けば、20世紀ポピュラーミュージックの歴史がわかると云われている。 それほどバラエティに富んだ楽曲が1つのバンドの1アルバムに収められている例は、このホワイトアルバム以前にはもちろん存在しなかったし、それ以降も出現していない。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ I’ll Cry Instead

ぼくが泣く 初期ビートルズの最高傑作に挙げる人も多いアルバムA Hard Day's Nightは初の主演映画のサウンドトラックでもあり、初の全曲オリジナル作品で構成された記念すべきアルバムでもある。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Julia

今回はあえてイメージ的に関西感のない曲を選んでみたよ。 この曲はホワイトアルバムに収められているジョン1人の弾き語りによる静かなナンバーだ。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ The Ballad Of John And Yoko

なんとも個人的な曲をビートルズ名義でリリースしたもんだ(笑) 本来ならジョンのソロ作品といってもいいほどの内容だよね。 なんせジョンとヨーコの結婚や新婚旅行、平和のキャンペーンのことを歌ってるんだから。
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ One After 909

ジョンとポールがまだ10代の頃に書かれたという習作。 ジョンによると自作、ポールによると共作、といういわゆるレノン=マッカートニーあるあるなのだが(笑)
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Woman Is The Nigger Of The World

「女は世界の奴隷か!」という衝撃的な邦題のついたこの曲は1972年にアメリカと日本でシングルカットされた、女性の社会的地位向上、フェミニズムについて歌った曲だ。(なぜかイギリスではシングルカットされていない)
関西弁でビートルズ

関西弁でビートルズ和訳シリーズ Come Together

Let It Beの陰鬱なセッションの後、ビートルズ有終の美を飾るべくレコーディングされた世紀のアルバムAbbey Road。 その冒頭を飾るジョンの「変態ロックナンバー」
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE